地元ホーム江坂店 > (賃貸)地域から探す > 吹田市 > 南正雀2丁目貸家

南正雀2丁目貸家

南正雀2丁目貸家

「南正雀2丁目貸家」のここがイチオシ。2駅利用できる場所にあり、乗車駅の使い分けができます。お財布にも優しい、照明要らずの明るい物件となっています。子育ての環境としても良好な、一戸建ての物件となります。株式会社地元ホーム 江坂店が取り扱っている物件なら、素敵な賃貸戸建てがスムーズに見つかるでしょう。まずは06-6380-4477かinfo@jimotohome-esaka.jpまでご連絡下さい。

所在地 交通 建物
大阪府吹田市南正雀2丁目1-2 阪急京都本線正雀」駅 徒歩5分
東海道・山陽本線岸辺」駅 徒歩17分
地下鉄今里筋線井高野」駅 徒歩25分
築53年
2階建
木造

物件情報

南正雀2丁目貸家

※写真や図と実際の現状とが異なる場合は現状を優先させて頂きます

  • 南正雀2丁目貸家
  • 【キッチン】南正雀2丁目貸家
  • 【浴室】南正雀2丁目貸家
  • 【収納】南正雀2丁目貸家
  • 【居間・リビング】南正雀2丁目貸家
  • 【寝室】南正雀2丁目貸家
  • 【洗面所】南正雀2丁目貸家
  • 【トイレ】南正雀2丁目貸家
  • 【玄関】南正雀2丁目貸家
  • 【バルコニー】南正雀2丁目貸家
  • 追い炊き機能
  • 【その他共用部分】南正雀2丁目貸家
  • TVモニターフォン
  • 【その他】南正雀2丁目貸家
  • 【その他】南正雀2丁目貸家
  • 前へ

  • 次へ

※ご覧になりたい写真をクリックすると
拡大されて表示されます。

コメント【外観】南正雀2丁目貸家

情報の見方

南正雀2丁目貸家 の物件概要

【一戸建て】

所在地 大阪府吹田市南正雀2丁目1-2
交通
賃料 5.8万円 管理費・共益費 -
面積 36.10㎡ 築年月(築年数) 1967年 4月 ( 築53年 )
種別/構造 一戸建て / 木造 階建 2階建
備考 多くの方からご好評頂いている南正雀2丁目貸家のご紹介です。陽当たりが良いので、冬も暖かく快適に過ごすことができます。より多くの場所へのアクセスが広がる2駅利用可能物件です。設備も間取りも申し分の無い、快適な住環境のある戸建て物件です。株式会社地元ホーム 江坂店に戸建て探しをお任せ下さい。気になる条件等があれば、info@jimotohome-esaka.jpからご質問をどうぞ。阪急京都本線正雀周辺にも豊富な戸建て情報を取り扱っております。
取扱会社
  • 株式会社地元ホーム 江坂店
  • 大阪府吹田市豊津町1-11 西浦ビル 2F
  • TEL:06-6380-4477
  • 大阪府知事 (2) 第55869号
  • 社団法人 大阪府宅地建物取引業協会

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。

南正雀2丁目貸家 へのお問い合わせは 株式会社地元ホーム 江坂店まで

06-6380-4477

〒564-0051

大阪府吹田市豊津町1-11 西浦ビル 2F

09:00~19:00  定休日:水曜日

お問い合わせ

南正雀2丁目貸家の空室情報

所在階 賃料 管理費・共益費 敷金/礼金/保証金/償却/敷引 間取り 面積 詳細 検討リスト
1-2階 5.8万円 - 0万円/ 5万円/ -/ -/ - 4LDK
36.10㎡ 詳細を見る 追加する

南正雀2丁目貸家へのお問い合わせ

必要項目の入力

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

必須

お名前

必須

メールアドレス

任意

内容

【南正雀2丁目貸家へのお問い合わせ】

未入力項目があります

▼ご希望の物件をお探しします
物件リクエスト

おすすめ物件

ベストレジデンス江坂A棟の画像

ベストレジデンス江坂A棟

大阪府吹田市江の木町

地下鉄御堂筋線「江坂」駅 徒歩7分

築35年

中央メルヴェール江坂の画像

中央メルヴェール江坂

大阪府吹田市江の木町

地下鉄御堂筋線「江坂」駅 徒歩4分

築20年

江坂ガーデンハイツの画像

江坂ガーデンハイツ

大阪府吹田市江坂町1丁目

地下鉄御堂筋線「江坂」駅 徒歩4分

築38年

WGB江坂の画像

WGB江坂

大阪府吹田市南吹田5丁目

地下鉄御堂筋線「江坂」駅 徒歩12分

築11年

会社概要

会社画像
株式会社地元ホーム 江坂店
  • 〒564-0051
  • 大阪府吹田市豊津町1-11 西浦ビル 2F
  • TEL/06-6380-4477
  • FAX/06-6380-4488
  • 大阪府知事 (2) 第55869号

トップへ戻る